Colorful Days

趣味のクロスステッチの記録など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MOONLIT CABIN

これまでに完成したものから。

moonlit.jpg

DIMENSIONS 「MOONLIT CABIN」
18ct navy Aida


新婚旅行がアラスカへオーロラを見に、だったので
その時のことを思い出しながら刺せたらいいなぁと選んだ作品。

でも実際は思い出に浸る余裕などなく
初めての18ct、しかも紺の布はとっても見難くて
「んもぉ~、やりにくい!!」と
イライラしながら刺してた時間が多かったような気がします。

1本取りから3本取り、クロスとハーフが混在し
最後はバックステッチがどっさりあって
サイズは小さいながらも、やっぱりGOLDシリーズって大変だなぁと
実感した作品でもありました。

でも建物の中に明かりが灯っている様子などは結構リアルできれいだし
また機会があれば、こういう風景物もやってみたいな。

そうそう、肝心のオーロラですが
新婚旅行では残念ながら見ることができませんでした。
でもどうしても諦めきれずに
翌年にもう一度行って、その時はばっちり見れましたよ。
この世のものとは思えない幻想的な美しさは
私の拙い文章ではとても表現できません。
興味のある方、ぜひその目で見ることを強くお勧めします!
[ 2010/06/16 14:54 ] DIMENSIONS | TB(0) | CM(2)
お邪魔します^^
 うちのブログへ書き込みをありがとうございました♪

 また、どうでしょうファンという嬉しい共通点もあって、テンションがあがりますー。
あと、他の記事のことですが、下書きまでは良かったのに色を塗ったら・・・って
いうの、私も同じですよ!
よく先生に言われました、下書きまでは良かったのに、どうしたこのザマは!って(笑)
記事を拝見していて、そんなことを思い出しました。

 この作品の感想が、似ていますね(笑)
やっぱり、そうなんだ!
私も始めての18ctだったし、色布だったし、
小さいながらもなんでこんなに難しいんだ!と思ったものです。
でも、オーロラを刺してるあたりから、色のコントラストが綺麗で癒されました。
本物のオーロラを現地でご覧になってるんですね!
うらやましいですー。

 それに大作に挑戦されてますね。スゴイ!
私は飾れる大きさを基準に選んでしまうので、
どうしても小さめのものが多いのですが、刺す事だけ考えれば大きいのも刺してみたいです!
大きさだけじゃなくてHAEDとか、L&Lとか気が遠くなりそうな難しげな作品を
仕上げてらっしゃいますね。
うっとりしました。

 これからもちょくちょくお邪魔させてください。
[ 2010/06/17 23:06 ] [ 編集 ]
あんずさん
コメントありがとうございます♪

どうでしょう、週2回くらいテレビで見てますよ。
最近は起きていられなくて寝てしまうこともあるんですけど(笑)
DVDは1枚しか持ってないので、テレビで放送されてない分をまた買おうかなぁと検討中です。

この記事を書いた後、あんずさんの倉庫をあらためて見たら
ほんと、まったく同じような感想だったのでびっくりしちゃいました。
18ctはもう慣れたけど、濃色の布はこの先できれば避けたいところ。

大作、そうですねぇ~、身の程知らずとでもいいますか
なぜか大きいものに惹かれてしまうのです。いったいどういう訳でしょう!?
合間に小さいものをはさんだりもするけれど
途中で飽きて放置されてる物が、今までに載せた以外にもまだまだあるんですよ、実は。
それなのに、次から次へと新しいものを始めてしまう、まったく困ったものです。

こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
またあんずさんの所へも、お邪魔させていただきますね!
[ 2010/06/19 20:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。